神宮寺寂雷と飴村乱数(らむだ)過去の因縁関係とは?

飴村乱数と神宮寺寂雷の過去が判明?!

TDD時代の出会いから現在まで2人の関係を紹介&考察!!

神宮寺寂雷(じゃくらい)と飴村乱数(らむだ)の関係とは?

神宮寺寂雷(じんぐうじじゃくらい)と飴村乱数(あめむららむだ)2人は因縁の関係として有名です。

誰にでも分け隔てなく平等に接する人格者の神宮寺寂雷は、「仏の寂雷」と世間では噂されています。ですが、飴村乱数だけは別。お互いに良くない感情を抱いている2人は普段は人には見せない態度で対峙します。

飴村乱数も誰に対しても「大好き」という発言をし好意的ですが、神宮寺寂雷だけには態度が明らかに異なります。「じじい」などと嫌味をいう態度は互いに嫌悪している証拠です。

ここまでの関係になるには過去に相当な因縁があると予測できますよね。一体どんなことがあったのでしょうか?




神宮寺寂雷と飴村乱数の過去?

乱数は人として道を違えた(たがえた)

こう例えるのは、寂雷が知る乱数の過去にあるとされています。

麻天狼の会話の中では、「あまり良い感情を抱いてはいない」と言い切る寂雷に対して、一二三と独歩は「寂雷が言うくらいならば相当な事を乱数がしたのだろう」と予想していました。

神宮寺寂雷と飴村乱数の仲が悪い原因が判明!

原因は神奈備 衢(かんなび よつつじ)

神宮寺寂雷が親代わりとして育てた神奈備 衢(かんなび よつつじ)が原因という事が発覚しました。

神奈備 衢(かんなび よつつじ)は幼い頃に親を亡くし神宮寺寂雷が引き取り育ての親となりました。その後は寂雷の助手として寂雷とともに医療所にいました。神宮寺寂雷とは血は繋がらずとも家族同然という事です。

そんな神奈備 衢はなんと”飴村乱数”によって現在まで”昏睡状態”になっていることが発覚しました!!

これも”真正ヒプノシスマイク”を使って眠らせている為、真正ヒプノシスマイクでないと元に戻すことが出来ないというわけです。


下記で紹介していますが、飴村乱数にラップを教えてもらいチームを組んだ神宮寺寂雷と飴村乱数。当時、神奈備 衢(かんなび よつつじ)も行動をともにしていて、ラップは向いていなかった為他のチームを調べたりしてアシストしていました。そんな中、2人の飴村乱数と遭遇してしまった神奈備 衢は本人に確認を取ると2人に不穏な空気になってしまい、飴村乱数は自分の正体が”バレた”のではないかと警戒します。

おおよそこれが原因で口封じのために眠らせたのではないかという考察ができます。もしくはこれも中王区の指示なのか。いずれにしても非人道的行為であることは変わりありません。寂雷が乱数を嫌悪する理由は分かりましたが、乱数が寂雷を嫌うのには理由があるのでしょうか?根本的に嫌いなのか…定かではありません。




飴村乱数と神宮寺寂雷の過去【TDD時代】

2人の出会いからTDD結成まで紹介!

伝説のラップチームThe Dirty Dawgのメンバーだった神宮寺寂雷と飴村乱数。

当時の2人は仲が良く、寂雷の髪を乱数がいじって遊んでいたりしました。

2人の出会いは飴村乱数が中王区からの指示で意図的に出会いました。

まだH歴が始まる前、寂雷がいた海外の医療所では、ゲリラ兵にジャックされてしまいます。 そこに現れたヒプノシスマイクをもった乱数。
乱数はゲリラを見事に打ち倒します。そこで、寂雷はそのヒプノシスマイクを自分にも教えて欲しいと打診します。偶然ではなく、その算段だった乱数は快く承諾します。

空寂ポッセ→TDD結成

その後日本へ帰国。空寂(くうじゃく)ポッセという名で2人でチームを作りました。これも当時別チームだった山田一郎と碧棺左馬刻とチームを組むためのステップですが、飴村乱数の思惑通りに事は運んでいきTDDは結成されました。


TDDの解散理由は飴村乱数がきっかけであって、それが全ての要因じゃないという寂雷。神宮寺寂雷は山田一郎と碧棺左馬刻の間に何があったかは知らないそう。寂雷と飴村乱数がもめた時と同時期に、一郎と左馬刻ももめて気が付けば集まらなくなったそうです。


それでも意図的にTDDを集めたり解散に導いたりした乱数はキーパーソンです。寂雷はディビジョンバトル終了後には乱数の動きに気をつけろと、山田一郎と碧棺左馬刻に呼びかけます。

乱数と寂雷先生の間に過去に何があったのか?今後どうなるのか?

まだまだ解明されませんが、2人から目が離せません!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です