石谷春貴さんが陸上から声優を目指すきっかけとは?手作り料理がやばすぎ!?

ヒプノシスマイクの山田二郎役を務める石谷春貴さん!!!見た目はとても爽やかで尚且つかわいらしい☆そんな石谷さんいったいどんな声優さんなのでしょうか???検索してみると「陸上」や「料理」そして、とある「動物」が!!?動物!?どういうことなのでしょうか。調査してまとめましたので見ていきましょう☆

石谷春貴(いしや はるき)さんのプロフィール

  • 誕生日:1992年1月14日
  • 血液型:A型
  • 身長:171.1cm
  • 出身地:宮崎県延岡市
  • 趣味:ジョギング
  • 特技:走ること
  • 職業:声優
  • 所属事務:有限会社プロ・フィット

その他Twitter、インタビュー等で答えられていたことまとめ。

  • 裏名:井伊筋肉。
  • 四人兄弟の長男。
  • 演技に興味を持ったきっかけ:中学生の時に児童劇団の裏方の手伝いをした時。
  • バイト経歴:総菜屋、ファミレスのホール、キッチン、料亭のボーイ。
  • 仲の良い声優:古川慎(トイズファクトリー所属)、中島ヨシキ(81プロデュース所属)、仲村宗悟(アクロスエンタテインメント所属)、神尾晋一郎(81プロデュース所属、ヒプマイ・毒島メイソン理鶯役)。
  • 陸上を続けていたときの将来の夢:スポーツインストラクター
  • 運動:週に一度の水泳(一時間かけて2kmを泳ぐ)。
  • 過去に体脂肪率が1桁だった。
  • 理想の肉体:室伏広治。
  • 読書のジャンル:幅広いらしい。(ミステリー、ライトノベル、ケータイ小説、心理学など)
  • 好きな音楽:ゲームミュージック、クラシック(バイオリン、ピアノが好きらしい)
  • 「響け!ユーフォニアム」の企画からトロンボーンをやっている。
  • 宮崎で好きな食べ物:脂ののっている魚、地鶏の刺身など(語り切れないらしい)。
  • 好きな数字:2(二郎の2だから)、7(ラッキー7だから)。
  • ハマっているもの:料理、モンハンワールド(2018年2月4日時点)。
  • 鍋の声を演じたことがある(ナイトウィザード・ファンブック3のドラマCD)
  • 60分走った直後に山田二郎ソロ曲「センセンフコク」を歌って体力を鍛え直す。
  • 山田二郎ソロ曲「センセンフコク」の気に入ってるフレーズは「三番目とは喧嘩ばっか~」のところ。
  • 池袋より新宿のほうがよく行くらしい。

陸上から声優になるまで。

石谷さんは中学から高校2年まで陸上に励んでいたようです。出身高校は高校2年生の時の宮崎県大会の成績に石谷さんのお名前があるのでおそらく延岡高等学校(通称:延高”のべたか”というらしい。偏差値平均58~62の進学高。)と思われます。陸上においてはなかなかの成績を残されているようで高校2年生の時に宮崎県大会でリレーのアンカーを任されていたようです!!!しかし、リレーのゴール直前にバランスを崩し左肘から上の骨を複雑骨折をしてしまい陸上の世界を断念。2年生でアンカーを任されるほどですから実力もあり今後を期待されていたでしょうからとても悔しかったでしょうね。

声優を目指すきっかけになったのは幸か不幸かその骨折での入院中に見た「クレヨンしんちゃん」でのとある回だったそうです。その回は野原家がガス爆発で全焼してしまい野原ひろしが焼け跡から家族の想い出を振り返るシーン。その時の野原ひろし役の藤原啓治さんの演技に涙を流したそうです。あと同じような境遇でラグビーを断念したお友達の存在も大きいとのこと。

高校卒業後は一般入試で大学へ進んだそうです。陸上一筋だったようなので大学入試で合格するために相当な努力をしたのでしょう!!!大学後なのか大学在学中かは定かではありませんがプロ・フィットの養成所の基礎科で1年間学び本格的に声優の世界を目指すことになったようです。2013年から声優としての活動が始まっており石谷さんが21歳の頃。演技の世界はまったくの未経験ということなので大学在学中に養成所にも通ったのでしょうか?ダ・ヴィンチニュースでのインタビューにて「群馬から東京に1年間、お金を貯めながら通った。」と答えられておりもしかしたら大学は中退されている可能性もありますね。

料理がやばすぎる!!!!

石谷さんと言えば料理好きでも有名ですね!!!ご本人のTwitterでも作った料理を投稿されていますがどれも美味しそうなんです!!!

なんでこんなにも上手なんだろうと思い調べてみたところ養成所に通っている間に生活費や養成所費を賄うためにアルバイトを3つ掛け持ちしていたそうでそのアルバイトに調理が関係するものがいくつかあるようです。あとは食費を節約するために河原で野ネギ、ワラビ、クローバー、タンポポなどを採って調理していたそうです!!!これは凄すぎますね!!!今時そこまでできる人はなかなかいないです💦陸上で養ったストイックな一面をここでも感じますよね!!!

和食、洋食、中華まで本当に料理をするのが好きなんですね!!!特に驚かされたのが見た目にもこだわっているところでしょうか!!菊の飾りを添えたりしています!!!そこまでする人はなかなかいないですよ☆

コツメカワウソに激似!?

石谷さんはどうやらとある動物に激似らしいです。

それが…

こちら!!!バーン☆コツメカワウソ☆

どうでしょう??似てます???

かわいいですね~☆なんとなく目や口元が似ているような。コツメカワウソは可愛らしい仕草、鳴き声でペットとして大人気ですからね!!!激似と言われても悪くはない!!!むしろ好感度アップ!!!


コツメカワウソ

形態:体長41 – 64センチメートル。尾長25 – 35センチメートル。体重2.7 – 5.4キログラム。背面は灰褐色や薄黒褐色で、喉は白や灰白色。種小名cinereusはラテン語で「灰」の意があるcinerに由来し、本種の毛色に由来する。
指趾には非常に小型の爪がある。足幅は狭く、水掻きは指趾の最後の関節まで達する。
染色体数は2n=38。

生態:標高2,000メートル以下にある河川や沼地・海岸・マングローブ林・水田などに生息する。家族群を形成し生活する。12種類以上の鳴き声を使い分けていると考えられている。
類、爬虫類、昆虫、甲殻類、貝類などを食べる。同所的に分布するスマトラカワウソやユーラシアカワウソと比較すると、本種は主に甲殻類を食べる(スマトラカワウソやユーラシアカワウソは主に魚類を食べる)。
繁殖様式は胎生。周年繁殖し、24 – 30日の間隔をおいて3日発情する。妊娠期間は60 – 64日。1回に1 – 6頭の幼獣を産み、年に2回繁殖することもある。授乳期間は2か月半から3か月。幼獣は生後40日で開眼し、生後9週間で泳げるようになる。飼育下では寿命は15年に達することもある。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 より

代表作品

響け!ユーフォニアム/塚本 秀一(つかもと しゅういち)

筆者はこの塚本秀一役で石谷さんを知ることとなりました。特別目立つ役ではないのですがヒロインの黄前久美子(おうまえ くみこ)の幼なじみであり気づけば傍らにいてくれるような存在です。

AKIBA’S TRIP -THE ANIMATION-/伝木凱 タモツ(でんきがい たもつ)

石谷さんの初主演作品ですね!共演となる声優さんは有名な方が多く玄田哲章さん、高木渉さん、小野大輔さん、たかはし智秋さんなども各話ゲスト出演されています!!!これはさぞ緊張されたでしょうねw

ヒプノシスマイク/山田 二郎(やまだ じろう)

そして山田二郎!!!最強の番犬で最高のブラコンですね☆石谷さんにとってはヒップホップも含めてチャレンジとなった作品と言えます。山田一郎役の木村昴さんと一緒にニコ生にてヒプマイ番組『ヒプノシスマイク-ニコ生 Rap Battle-』の司会をレギュラーでしているのですが日頃からも仲良くしているようでヒップホップのスキルも急上昇しているのが番組内でも伝わります!!!今後の山田二郎にも期待できますよね!!!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です