帳残星(とばりざんせい)&残閻(ざんえん)帳兄弟は大御所声優!?中王区との関わりとは?

ヒプノシスマイクまとめファンサイト

ヒプノシスマイク1stアルバムのドラマトラック前編4つも解禁されいよいよ発売日も迫ってきました!

そんな中、キーパーソンとなる「帳兄弟」とは。どんなキャラクターなのか、ストーリーにどう関わっているのか?おさらいします!後半は考察を記載します!


兄;帳 残星(とばり ざんせい) / CV.大塚明夫 

柄が悪く、体を使って動くタイプ。

弟;帳 残閻(とばり ざんえん) / CV.中尾隆聖 

残星を兄者(あにじゃ)と呼んでいる。常に敬語、頭をつかうタイプ。

Back Wild(バックワイルド)帳兄弟のチームを組んでいる。
Mad Comic Dialogue(マッドコミックダイアログ)の傘下だった。
評判はあまりよくない。卑劣で裏取引などに手を出す商売をしている。もともと上司(幹部)の左馬刻とは不仲でお互いに相容れない関係。

【キャスト】スネークとフリーザ最強タッグ
出典;はおち~さんTwitterより

このキャスティングが凄すぎて、正直驚きました!今回のアルバムにも出演されていることを知ったときは興奮しました。

大塚さんは、メタルギアソリッド「スネーク」の渋カッコいい声のイメージを見事に崩して、柄の悪いチンピラのような役作りをされています!ちょっとレアですよね!

中尾さんは、ドラゴンボール「フリーザ」のイメージそのまま!残閻が敬語で話すキャラクターなのでぴったりです!

過去【T.D.Dとの因縁&○○との繋がり】

●「The Champion」drama track「証言」収録

帳兄弟はThe Dirty Dawg(T.D.D)結成前の左馬刻が所属する当時イケブクロを占めていた大勢力「Mad Comic Dialogue(マッドコミックダイアログ)」というチームの傘下にいた。

一郎と波羅夷 空却(はらい くうこう)の2人にも一度打ち負かされている。
「天国へノ階段」の傘下「Naughty Busters(ノーティーバスターズ)」を空却と一郎の2人で組んでいた。)

T.D.Dはシブヤで怪しい裏取引をする兄弟を倒しに行くことに。

多勢で待つ帳兄弟たちはT.D.Dの前では劣勢、しかも子供を人質にする汚いやり方を取ります。弟;帳 残閻(とばり ざんえん) は「卑怯?勝てればなんでもイイんですよ」と言います。(中尾さんの声だと説得力を増しますねえ…。悪役最高です!)

結局、T.D.Dにはやられてしまう、という流れです。

このドラマトラックでは、具体的ではないですが、中王区の役人が彼らの商売に絡んでいる事が明らかになりました!!

現在【不穏な予兆・それぞれの思惑とは?】

●1st アルバム『Enter the Hypnosis Microphone 』収録
ドラマトラック「We Just Party with You」/ シブヤディビジョンFling Posse

最新アルバムから再び登場しました。Youtube公式チャンネルでも視聴できます!

出典;ヒプノシスマイク-D.R.B-Youtube公式チャンネルより

その話を見ていきましょう!


帳残閻からの接触

ギャンブルをする帝統は、負けて持ち金をすってしまいます。
賭場(カジノ)から追い出された帝統の元に、先ほど勝負して自分に勝った相手が現れます。

弟;帳 残閻(とばり ざんえん) / CV.中尾隆聖の登場です。

持ち金がなくなったことを話していたらある仕事を提案をされます。
「荷物を運ぶこと」報酬は先程勝った金を渡す、と約束して帝統にわざわざ名を名乗ります。

ロッカーの荷物を指定の場所へ運ぶのには1人では不可能、ポッセのメンバーに手伝ってもらうことに。ロッカーに中身が開けれないアタッシュケースが3つあります。運ぶのには必ず3人必要といった偶然性に疑惑を持ちつつも、指定の場所へ。

場所は夜にヨコハマ港付近コンテナヤード。

Side 乱数

帝統がうる覚えながらも、帳の名前を出すと乱数は勘づいた様子。何故接触してきたかは不明だが面倒なことになりそうだ、と一人で思いめぐらせています。

実際、乱数はT.D.D時代にバトルしている為、それもそのはずですが、もしかしたら中王区絡みで知っているのか?とも感じます…。

意図的に集められる4チーム

平行してBuster Bros!!!、MAD TRIGGER CREW、麻天狼の元にも異なる案件が舞い込んで来ます。

弟;帳 残閻(とばり ざんえん)はクスリを餌にヨコハマを、運び屋の美味いバイトを餌にシブヤ をおびき出す手筈。

兄;帳 残星(とばり ざんせい)は兄を人質に取られた子供(ぼうじょうあすなろ)を助けることになったシンジュクと、弟をさらわれたという二郎の友人(ぼうじょうあおぎり)の依頼を受けたイケブクロをおびきだす算段。

それぞれ異なる案件ですが、共通しているのは夜・ヨコハマ港付近コンテナヤード
同じタイミングで起こった事件・案件に意図的に集められている予兆ですね!!
過去にThe Dirty Dawgにやられている帳兄弟は、借りを返すつもりでしょうね。

他3チームのドラマトラックはこちら↓

謎の女性は誰?

場面は変わって、弟;帳 残閻(とばり ざんえん)は謎の女性と密談しています。

中王区の総理大臣 東方天乙統女(とうほうてんおとめ)だと予想される方が多いようです。
育ちのいい話し方で、声色からしても年齢的にぴったりですよね!

グラスホッパーというクスリを取り引きしてます。すでに、何度か取り引きしている模様。(グラスホッパーとはMTCが追っているブツ。)これを使ってMTCをおびき出す為密売していたのでしょう。もしくは、彼らを使ってのビジネスが以前からあったのか。
会話からあくまでも、仲間ではなくビジネスライクな関係、利益の為の関係と言えます。
もともと中王区と関わりのあったといわれる帳兄弟は、この人物ともそれなりに長い付き合いがあったのでしょうか?

「アレ」とは一体何なのか?

女性は「アレ」いうものを帳兄弟に提供して、一郎たち各ディビジョンの代表チームを葬り去るよう指示します。
女性の方にもリスクだが、「アレ」があれば勝てないはずがないと会話しています。

これは個人の見解ですが、以前乱数(らむだ)が
勘解由小路無花果(かでのこうじ いちじく)に質問した『新生ヒプノシスマイク』(※リスニングの為漢字変換は不明)なのではないでしょうか?
ヒプノシスマイクに対抗出来る「ヒプノシスキャンセラー」をも超える性能を備えたマイクなのか、どんな物か不明の代物。
ただ、謎の女性は余程の自信があるようなので、相当な威力で一郎たちを打ちのめす効力があるのだということです!!


謎の女性が東方天乙統女と仮定した場合、ここでの疑問点があります。

①せっかく作らせた4チームを葬るメリットは何なのか?

以前、乱数と勘解由小路無花果の会話の中で、ディビジョンラップバトルを開催したのは中王区にメリットがあるという事と、乱数にT.D.Dを作って解散させる指示があったという事が分かります。
T.D.Dのメンバー4人を筆頭にしたチームも作られて、戦わせるのも計画の一つだったのは間違いありません。

ディビジョンラップバトルは上々の収益で、2度3度と更に開催して盛り上げるにはこの4チームが他のディビジョンチームの闘争心を掻き立てる為にも必要不可欠ということです。
勘解由小路無花果は今後も開催をすると発言した為、まず間違いないでしょう。

そうなると、謎の女性は東方天乙統女の可能性は少々低くなります。もしくは、それでも4チームを潰したい程に中王区が代表チームに危機感をもっているのか。新アルバムで何かしら理由が解明されるのではないでしょうか?

もしくは、中王区の役員が個人的に動いたということもなくは無いです。そうなると個人的な恨みなのか定かではありませんが…。ヒプマイのドラマトラックの流れからすると、この可能性は2割程度だと思います。関係ありませんでした、で終わることはまず無いと思いますので、後者の場合にも中王区もしくはキャラクターの核心に迫る内容にはなると思っています。

②乱数もその中に含まれるのか?

勘解由小路無花果の乱数への対応を聴く限りでは、「いつでも見限れる」という風には考えています。実際にそういった発言もしていますし。乱数を使えるだけ使って処分はいつでもできるという判断でしょう。

その為、今回の”4チーム”の中にも含まれる、ということです。


ドラマトラックの続きのタイトルが気になる…?!

このストーリーの続きは1stアルバム(DRAMA TRACK盤)のみで明かされます。【タイトル】ドラマトラックVOL.2「Don’t Play No Game That I Can’t  Win」

私は勝つことが出来ないゲームをしない。ニュアンスは分かりませんので悪しからず。つまり、確実に一郎たちに勝てるゲームをしようとしているのは伺えます!

この帳兄弟と中王区、一郎たち代表メンバーのストーリーにどのような関わりを持っていくのでしょうか?4月24日発売のアルバムのDRAMA TRACKに大いに期待できます!!

また、そちらについては追ってまとめた記事を書きます!お楽しみに!

4/24日ドラマトラック後半パートのネタバレ記事をUPしました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です