躑躅森盧笙(つつじもりろしょう)身長や白膠木簓との関係は?

新キャラ躑躅森盧笙(つつじもりろしょう)のキャラクタープロフィールや白膠木簓との関係を紹介!

どついたれ本舗結成秘話からお笑いコンビ解散エピソードをドラマトラックから紹介します!!

●2019/10/30更新!オオサカ・ディビジョン【どついたれ本舗】CDリリース!

躑躅森蘆笙(つつじもりろしょう)プロフィール【身長・年齢・誕生日】

躑躅森盧笙(つつじもりろしょう)CV.河西健吾

挫折をしない者は、新しい事に挑戦したことが無いということだ「Anyone who has never made a mistake has never tried anything new.」

出典;ヒプノシスマイク公式
  • オオサカ・ディビジョン【どついたれ本舗】
  • MC NAME…WISDOM(ウィズダム)
  • 誕生日… 3月1日
  • 年齢…26歳
  • 星座…魚座
  • 血液型…A型
  • 身長… 181cm
  • 体重…68kg
  • 教師
  • 白膠木簓(ぬるでささら)とお笑いコンビを組んでいたが、簓の才能に自分が釣り合っていないと判断し解散。
  • 教師として生徒からは非常に慕われている。
  • 極度のあがり症。

MCネーム『WISDOM(ウィズダム)』とは賢明知恵知識など教師の意味を表して付けていそうですね!

年齢は同チームメンバーの白膠木簓(ぬるでささら)と同い年です。

4thライブにて、キャスト陣お披露目の際に一言ずつ声優陣がキャラクターを演じました。”極度のあがり症”ということで、声優の河西健吾さんがひっくり返るような感じで話していました。




「躑躅森」は全国一画数の多い苗字!?

躑躅森は「54画」で、躑躅森(つつじもり)という苗字は全国で一番画数が多いそうですよ。

全国の”躑躅森さんは”およそ80人くらいだそうです。岩手県に多く、岩手県岩手郡雫石町上野では屋敷の周囲に咲いていた躑躅の花からと伝えられているようです。

盧という漢字は、音読みで【ロ】【リョ】訓読みで【くろ(い)】【めしびつ】。漢字の意味は、飯を入れるための容器、黒い、火入れ(すびつ)。

笙とは十七本の竹の管を使って演奏する雅楽用の管楽器。

お笑い芸人・白膠木簓(ぬるでささら)は元相方?解散理由は?コンビ愛健在か?!

過去にお笑いコンビを組んでいたという白膠木簓(ぬるでささら)と躑躅森盧笙(つつじもりろしょう)。

白膠木簓(ぬるでささら)は現在ピン芸人として活動しています。すでに売れっ子芸人として人気を確立しています。

解散してもなお、同じディビジョンチームを組んでいる辺り、関係は良好とみえます。簓がチームに勧誘したのは間違いないでしょう。

コンビ解散理由は蘆笙の”あがり症”?!

お笑い芸人だった躑躅森蘆笙はあがり症ということは、あがり症になってしまったという風に考えるのが自然です。

あがり症とは 対人恐怖症 の一種で、 他人の前での失敗経験などをきっかけに、人前で症状が出ることを極度に恐れ、他者の目の前で極度の緊張にさいなまれること。

YouTubeで先行公開されたドラマトラックでは教師である躑躅森蘆笙が学校の生徒の前に立ち、授業を行うシーンでも緊張しどもりながらも話す姿が収録されています。

ところが生徒と一対一で話すときはとても普通に話すことができます。

ではなぜあがり症になってしまったのか…??

2019年10月30日リリース、オオサカ・ディビジョンどついたれ本舗『あゝ オオサカdreamin’night 』のドラマトラック【Drama Track「aikata back again」 】でその理由も明らかにされました。


●あがり症になった理由

芸人養成所時代から白膠木簓には光るものを感じていた躑躅森蘆笙は、2人でコンビを組んでデビューします。デビューしてから売れていき、その頭角を現していく白膠木簓。そんな簓に追いつかなくてはという焦りや、周りのプレッシャーを感じて気付けば舞台で上手く話せなくなってしまったのです。

解散理由

大勢の人前に出て話すのが当たり前のお笑い芸人、なのに人前で話せない自分。このままでは自分だけでなく才能のある簓の足を引っ張り芸人としても潰してしまう。

そう考えた蘆笙は、自ら芸人の道から身を引きコンビを解散しました。

実はコンビ解散当時は、白膠木簓には解散理由を言っていなかったのです。

躑躅森蘆笙と白膠木簓コンビの絆☆

現在はコンビを解散し、それぞれの道を歩む二人。躑躅森蘆笙は教師に、白膠木簓はピン芸人として活躍しています。

2人が再び出会うことになったキッカケはディビジョンバトルに簓が蘆笙を誘ったからでした。

一度は誘いを断った躑躅森蘆笙は、詐欺師の男・天谷奴零(あまやどれい)とラップバトルをすることに。

形は違えど、コンビを組んで対峙したこのバトル。昔を思い出したように蘆笙の心を動かしたのかもしれません。

そして何よりも簓が蘆笙に言った言葉が大きく心を動かします。

『お前と組んで迷惑なんて思ったこと一度もあらへん。あがり症をなおすにも一緒に組んであの頃のトラウマごとどついたったらええやん。ピンで芸人やってるんは、お前以上におもろい奴が居てへんかったからや!俺の相方を務めれるんはお前しか居てへんのや。』

ずっと簓にたいして、一歩劣っているような気持ちでいた蘆笙としては嬉しい言葉だったはずです。こうして芸人ではなくラップチームとしてコンビが復活したのでした!!

躑躅森蘆笙と入間銃兎めがね被りで銃兎おこ!

ことの発端は4thライブでの新ディビジョン「どついたれ本舗」発表会の際に、初めて登場した躑躅森蘆笙のビジュアルに入間銃兎(いるまじゅうと)役の駒田航(こまだわたる)さんが発言したことがきっかけでした!

『まさかの メガネ被り …』

大阪城ホール、ライブビューイング会場は笑いに包まれます。

いままで4ディビジョン12人の時もメガネ=入間銃兎だったのが一人増えました!同じ眼鏡キャラクターとして、 教師ということでインテリ系ですしやはり意識しているのではないでしょうか?

そんな訳で公式ではないですが銃兎が蘆笙のメガネ被りを意識している件でイラストも良く見かけます!

駒田航さんのちょっとしたおもしろコメントがこんな形で広がりました。

今後はバトルする機会が絶対あるハズなので、2人のバトルも楽しみですね!!

躑躅森蘆笙役・声優河西健吾の大阪弁が素敵すぎる!!

人気声優の河西健吾さんがまさかのヒプマイ声優陣に仲間入り!!

写真左。

  • マウスプロモーション所属
  • 誕生日…1985年2月18日
  • 出身地…大阪府
  • 血液型…A型
  • 趣味・特技…ダンス・カラオケ・ゲーム

既に主人公やメインキャラクターを多く演じている河西健吾さんですが、躑躅森蘆笙の声は少し低めで格好イイですね!!

キャラクターの性格と、年齢も関係していますが、何といっても躑躅森蘆笙の大阪弁!がカッコ良すぎるというか素敵すぎるんです!河西健吾さんも大阪出身ということで自然な方言が女子の心を鷲掴みにしてきます。しかも緊張しているときと、強めのキレのあるツッコミを入れる時や怒っている時とのギャップが凄い!!

これはファンも増えること間違いなし!!是非ともドラマトラックを聴いて下さい!!

≪略歴≫

2005年 アミューズメントメディア総合学院声優学科卒業

2006年 声優デビュー

2015年 アニメ初主演「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」三日月・オーガス役

現在、多くの作品に出演中の河西さん。吹き替えも多く出演しています。

主な出演作品

  • 「3月のライオン」(桐山零)
  • 「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」(三日月・オーガス)
  • 「鬼滅の刃」(時透無一郎)
  • 「刀剣乱舞」(南泉一文字)
  • 「モンスト」(影月明)
  • 「Dr.STONE」(あさぎりゲン)
  • 「炎炎ノ消防隊」(トオル岸理)
  • 「ぼくたちは勉強ができない」(小林陽真)
  • 「食戟のソーマ 」(佐藤昭二)
  • 中間管理録トネガワ」(萩尾純一
  • 「ハイキュー!!」(矢巾秀)
  • 「アイドルマスター SideM」(山村賢)
  • 「なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA-」(不動明王)

マウスプロモーション公式ページ→https://mausu.net/talent/kawanishi-kengo.html

≪関連記事≫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です